腹式呼吸分娩の感想をいただきました(H29年12月出産)


こんにちは。

いつも芦屋・小野レディスクリニックの
ブログをご覧くださり
ありがとうございます。

当院でお産をされた患者様より
腹式呼吸分娩の感想をお聞かせいただきましたので
ご紹介いたします。
(掲載了承いただいております)

********************************

H29年12月出産 第一子 (40週1日)


e0230826_10202724.jpg




























・腹式呼吸についての感想

前駆陣痛から始まって、出産まで22時間掛かったのですが
(本陣痛から7時間:出産まで)
まず痛みを逃すという観点で
とても腹式呼吸法は役に立ちました。

吐く息に集中することで
随分と陣痛の痛みが和らいだ様に
思います。

そして何よりも意識を集中し
お産に臨めたことは
とても大きなことでした。

院長をはじめ助産師・看護師のサポートは
初産である私のお産を
素晴らしい体験へ変えてくれました。

今思うと、あの腹式呼吸がなければ
また院長の呼吸への誘導がなければ
果たして最終意識朦朧とする中
痛みに耐え、自分を保ち
我が子を産むことができていただろうか・・・
そう思えてなりません。

もしこの先2人目を妊娠出来たとしても
私はこの病院を選びたい。
そう思いました。

この度は
私を素晴らしい体験へ
導いてくださり
本当に心から感謝しています。
ありがとうございました。


********************************

貴重なお声を聞かせてくださり
ありがとうございました。

腹式呼吸がお役に立ったようで
良かったです。



痛みに負けて呼吸が乱れると
赤ちゃんに酸素がいかず苦しくなってしまいます。
腹式呼吸で上手に痛みを逃し
呼吸を確保できれば
赤ちゃんは元気に産れてくることができます。

とはいっても
呼吸法は誰にでも簡単にできるものなので
緊張せずリラックスしていて
大丈夫です。

何かわからないことがありましたら
診察の際にお気軽に医師に質問してくださいね。



お問い合わせ、診察のご予約は
芦屋・小野レディスクリニックまで
お気軽にどうぞ。
℡:0797-21-3700




















[PR]