腹式呼吸分娩の感想をいただきました(H29年11月出産)


こんにちは。

いつも芦屋・小野レディスクリニックの
ブログをご覧くださり
ありがとうございます。

当院でお産をされた患者様より
腹式呼吸分娩の感想をお聞かせいただきましたので
ご紹介いたします。
(掲載了承いただいております)


**************************************

H29年11月出産 第二子 (39週5日)
*第一子は他院でご出産

e0230826_12001265.jpg





















・陣痛中

 痛みの波が来ると「来た!」と身構えて
 力が入ってしまいそうになりましたが
 腹式呼吸を心がけることで
 自分自身も落ち着くことで
 変な力も入らず、痛みもやわらいだように感じました。


・分娩中

 第一子の時は違う産院で出産しましたが
 陣痛中もいつまで続くのか終わりが見えない不安と
 痛みとどうしたらいいのかわからないのとで
 痛みのピークの時にはパニック状態で
 「痛い!無理!」と叫んでしまっていました。
 今回は本当に自分でも驚くほど
 落ち着いて出産でき、痛かった辛かったという
 印象が全くありません。
 主人も第一子の時とのあまりにも
 違う姿に驚いています。



**************************************


ご主人も驚くほど落ち着いてご出産できたとのこと、
本当に良かったです!

貴重なお声を聞かせてくださり
ありがとうございました。




出産中、パニックになってしまうと
赤ちゃんに酸素がいきにくくなり
赤ちゃんが苦しくなってしまいます。

ママが落ち着いて呼吸をすることで
赤ちゃんも苦しまず産れてくることができます。

お産は痛く苦しいですが
そんな時こそ意識をして呼吸をしてみてください。
不思議と落ち着けるはずです。

両親学級や診察時に呼吸法を
指導しますので
お家でも練習してみてくださいね。






芦屋・小野レディスクリニック
0797-21-3700





 


[PR]